10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

3歳の娘、障害児認定取らなければ強制退園です。

2013.11.23 (Sat)


スゴイいろいろあったんですけど・・・




長男ゆうゆうは学校へ行かなかったりして情緒不安だったり。
反抗期か、ダンナくんとは取っ組み合いのケンカ。





なにより・・・末娘のにょにょ。




保育園が大変なことになっているんです。
にょにょ、退園通告されてしまいました。




にょにょのクラス、13人いるんですが、やんちゃな子供が多いクラスです。
通常保育が出来ないと保育園が言ってきたのが9月。
担任を増やすため市の助成が必要なんだと・・・。




そのためには発達障害児の認定2人につき、1人の担任が入れられるんですって。
3人の人員を増やしたいから6人の発達障害の認定が必要だと。
だから何が何でも「発達障害」を熱意で取ってきてくださいと・・・。




取れなかったら??




「退園して下さい。」




認定を取るか、自主退園するか。
認定を取れば、保育園に残留することが出来ると。
当初の説明は、そうでした。





どちらか、二択の選択を迫られたのが9月。
頼れる実家がない私たち。
退園になったら、大変なことになるのは明らか。
悩んだ末・・・にょにょを発達障害児にするべく、障害児センターへ行きました。




障害児の判定は出来ないと言われたのに
必死にすがり付き、診断書を書いてもらいました。
市の認定員が保育園へ視察へやってきて、障害児の認定をもらう矢先。




「にょにょちゃんは、障害児認定をもらっても退園して下さい。」




と、言われました。




理由は
にょにょ以外に積極的に動く親がいなかったので。
にょにょ一人が認定を受けても、市から補助が出ないので意味がないと。




私たち夫婦は、障害児と認定されなくてもいい我が子を無理矢理に認定させ
挙句の果てに、退園を迫られてしまいました。




にょにょの人権侵害も甚だしい。
最低です。




13人いたにょにょのクラス、ほぼ退園になるそうです。
発達障害か、退園か。




今、退園にされたら会社に行くことも出来なくなります。
現状がよく分かりません。
どうしてこんなことになってしまったのか・・・。




上の3人を卒園させてもらった保育園です。
とても良くしてもらいました。
楽しく通わせてもらって、大好きな保育園でした。




なのに、クラス崩壊です。




「このクラスを解散させたい。ダメなクラスです。」




園長は言いました。
保育園にとって言うことを聞く園児ではなかったから。
都合のいい園児ではなかったから。




だた、それだけの理由みたいです。




私にとっては可愛い娘。
言うこと聞かなかったり、やんちゃだったり。
ワガママだったり、泣き虫だったり。
意地っ張りだったり、甘えっ子だったり。




そんな娘はまだ3歳。




どうしてそんなに拒否されなければならないのでしょうか。




まだ3歳の子供なのに。
保育の理念はどこにいってしまったのか。
保育が欠ける子のための保育園を謳っているんじゃなかったのか。
働く親のための保育園ではないのですか。




保育園は、保育園の認める子供しか必要ないみたいです。




先生の言うことをよく聞く子。
課せられたノルマを達成できる子。
保育園が認めるような、出来る子。
頭のいい子。



それに当てはまらない子供たちは不要。




故に、退園。




そんなワケで
うちも強制退園だそうです。




国って、市って、公務員って、保育園って、保育士って。




子供を無視した、保育体制。





ウチの娘が悪いんですか?
ただ楽しく保育園へ通いたいだけなのに。




毎日楽しく通っていたにょにょが、
この状況を悟って、




登園時間になると





「行きたくない。」と





毎日泣くのです。




ピリピリした雰囲気を感じるでしょうね。
可愛い娘は、休日の今日は目の前でニコニコ笑っています。
この子を守るために、退園することを決めました。





このご時勢。
保育園に空きがないのは明らか。





どうなるかな・・・我が家。
住宅ローンもあるし、子供は4人。
長男は私立中でお金もかかる。
子供たちは楽しく習い事も通っている。




一体どうしたらいいんでしょうか。
でもね。




わたし、今笑っています。
絶対に絶望的にはならないです。
楽しく生活するって決めたんです。




私が楽しくないと、きっとみんなも楽しくないだろうな。
家族ですから。
私がしっかりしないといけないな、とそう思うんです。




ごめん。
暗い顔をして。




ごめんね。
泣いてばかりいて。




転園希望を出して、前向きに行くからさ。
がんばろう、家族6人でね。




読んでくれて、ありがとう。





↓ランキングに参加しています。
 ポチっとしていただけるとすごく嬉しいです♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
19:48  |  子供たちのこと  |  Trackback(0)  |  Comment(16)
 | HOME |  NEXT